Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX用語① シュート ロング

FXでは、ショート ロングという言葉が頻繁に使われます。

そうそう、ショート ロングの説明の前に
外国為替取引をFXと略していますが
Foreign exchange をFXと略しています。

さて、本題のショートロングについてですが

ショートとは、「売り」を意味します
逆にロングは、「買い」を意味します

ある通貨をショートした場合、チャートが下がってきたら利益が出てきます。
逆に、ロングをした場合は、チャートが上がってきたら利益が出てきます。
FXは、この「売り」「買い」で損益が発生します。

また、ショート ロングを略して
ショートを「S」・ロングを「L」と呼ぶことが多いです。
スポンサーサイト

FXを始める前に

今更ながらですが、この円高でFXに参戦復活してみました。
既に、FXでがっぽり稼いでいる方、羨ましい。

私的な、FXを始める前の基本的な心得をあげてみます。

心得その①
生活費ではなく、自分のお小遣いで始めましょう。

心得その②
市場、大金持ちが、どうしたいのか場面を読んでみましょう。
(自分の意向や予想はあまり意味ありません)

心得その➂
心得その②で、読んだ場面に合わせて素直に売買
(逆張りは、なるべく避けて)

心得その④
資金全力の売買はやめましょう。
(余裕があれば、踏ん張り切れます)

この心得を忘れずに、損得を長期で考えられたら
楽しいFXが出来ると思います。

Extra

FX お勧めリンク

FX口座開設は↓で

FXに便利な口座開設は↓

便利なスマホで決済は↓

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。